故郷の雨 ――淡路市長―― 門 康彦

愛と正義の政治家、『砂楼の伝説』の著者でもある詩人 門康彦淡路市長の『故郷の雨』ネット版を、順次紹介してゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--
  2. スポンサー広告

淡路市の国際交流について ―長沢アートパークの歴史的意味―

0219-03.jpg


 淡路市には、明確な国際交流のコンセプトは今のところ残念ながらありません。旧5町がこれまでしてきた事を継続しているだけです。

 旧北淡町とセントメリース市、旧一宮町とパース・ピンジェリー市のホームステイ等の交流が、淡路市国際交流協会のお世話で何とか続いています。また、国の事業の外国青年招聘事業、民間が独自で展開している就職等の事業がありますが、いずれにしても市の主体的な姿はありません。

 唯一、海外のアーティスト達が日本の水彩多色摺り木版技術を学ぶため淡路市に滞在し、その期間中に地元住民と交流を深めたり、市内の学校を訪問したりする、「長沢アートパーク事業」が、旧津名町から引き継いだものではありますが、主体的に関わっていると言えます。

 1997年から、28カ国、103人の招聘等の実績は、世界的な評価を受け、まさに淡路市の歴史の中で意義深いものになっています。ただ、10年以上の時間の経過は、現実として招致方式から参加方式への転換、そして地元地域住民の意識の変化の中で新しい活動の意義を模索しなければならなくなっています。淡路市も設立から4年目を迎える今年、トータルとしてのコンセプトを明確にする事を課題としています。長沢アートパーク事業の更なる発展を祈念しながら、協調して国際交流の質を高めていきましょう。

2008年3月

淡路市長 門 康彦


International program of Awaji City
―A short review on the history of 'Nagasawa Art Park Project'―

Yasuhiko Kado

Mayor, Awaji City

At present, Awaji City does not define its policy on international relation issues. Mostly, the international programs have been inherited from the 5 original towns.

There are two international home-stay exchange programs that are greatly supported with the efforts of the Awaji City International Association.
They involve the former Hokudan Town and St.Marys City, and the foromer Ichinomiya Town and Pinjelly City in Perth. There is also an International Youth Exchange Program supported by the National Government, and a privately sponsored job support program. However, Awaji City does not commit to these programs.

Nagasawa Art Park Project (herein indicated as NAP)is a Printmaking training program for international artists. It was also inherited from one of the 5 original towns, Tsuna Town, to the City. The printmaking artists visit local schools and join with the City staff the community events during their residence.

Perhaps NAP is the only one of international programs that the City gets involved with. The project started in 1997, presently 103 artists have participated from 28 countries. It is now acknowledged as a self-development residency program for international artists.

On the other hand, while the NAP has been running for over ten years, the social background and the people's sense of values have changed. As a consequences NAP has had to change its program conditions to continue sustainability. Including, for example changing the program's duration and changing participation from being fully supported to partially paid.

This year, on the occasion of Awaji City's fourth birthday, Awaji Government is going to define its ground disign concept. I wish NAP could still further improve its endeavor, and its promotion to meet international needs, elevating an already high quality international program for Awaji.

March 2008


スポンサーサイト
  1. 2008/07/17(木) 22:39:30
  2. 未分類
  3. 淡路市の国際交流について ―長沢アートパークの歴史的意味―のトラックバック:0
  4. 淡路市の国際交流について ―長沢アートパークの歴史的意味―のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monyuukai.blog123.fc2.com/tb.php/123-f18d90c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。