故郷の雨 ――淡路市長―― 門 康彦

愛と正義の政治家、『砂楼の伝説』の著者でもある詩人 門康彦淡路市長の『故郷の雨』ネット版を、順次紹介してゆきます。

市長からの便り(7月)  短冊に 込める願いも 七回目。

12553062127caXI6.jpg

天の川銀河の神話は、子供から大人に至るまで楽しめます。合併して七回目の七夕の月を淡路市は迎えました。16年前の阪神淡路大震災の悲しみを乗り越えて、淡路市は真の意味での復興途上にあります。この度の東日本大震災の被災者の皆様も、七夕の短冊に願いを込めて、悲しみ苦しみを乗り越えられる事を祈念しています。
7月17日日曜日、国営明石海峡公園で、第6回淡路市夏祭りが開催されます。淡路島で最初に開催される夏祭りとして定着してきました。参加型の交流イベント、伝統文化の発信、郷土芸能、ご当地グルメフェアー、各種模擬店、緊急車両の展示などと、二千発の花火の打ち上げなどで、市外、島外からも多くの参加者が有り、去年は3万5千人程の人で賑わいました。島の祭りとしての更なる飛躍を市民の皆様と共に願います。

スポンサーサイト
  1. 2011/07/01(金) 08:30:33
  2. 未分類
  3. 市長からの便り(7月)  短冊に 込める願いも 七回目。のトラックバック:0
  4. 市長からの便り(7月)  短冊に 込める願いも 七回目。のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monyuukai.blog123.fc2.com/tb.php/200-9ca2f562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)