故郷の雨 ――淡路市長―― 門 康彦

愛と正義の政治家、『砂楼の伝説』の著者でもある詩人 門康彦淡路市長の『故郷の雨』ネット版を、順次紹介してゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--
  2. スポンサー広告

「歴史有る日伯協会に感謝して」 淡路市長 門 康彦

1016464_wine_glass.jpg
財団法人日伯協会の創立85周年を迎えられ、心からお祝いを申し上げます。

 さて、淡路市は旧津名郡5町が合併をして7年目を迎えていますが、その中に旧津名町が有りました。1986年(昭和61年)パラグアナ市と友好協力協定を調印、1988年には故柏木津名町長が表敬訪問をしています。2005年(平成17年)には、パラナグア市の、バッカ市長夫妻他が、新生淡路市へ訪問していただきました。
 2010年(平成22年11月) に新生淡路市として、私以下5名が友好親善使節団としてパラナグア市を訪問し、友好協力協定の再調印をしました。
 その時は、市を挙げての大歓迎で感激をしました。体育館での歓迎レセプションに始まり、淡路公園での記念植樹、淡路庭園環境学校の建設現場の視察、パラナグア湾の見学、そして郷土料理バヘアード等の食事と素晴らしいものでした。
 淡路市はブラジルと不思議な縁で結ばれています。5年後には30周年を迎えます。これからも積み上げる歴史の中で友好関係を継続していきたいと思っています。
 今後ともの日伯協会の御支援等をお願いいたしまして、お礼とお祝いのご挨拶とさせていただきます。
 最後に、日伯協会のますますのご発展と、関係者皆様方のご健勝にてのご活躍を心からお祈り申し上げます。

スポンサーサイト
  1. 2011/12/10(土) 20:55:24
  2. 未分類
  3. 「歴史有る日伯協会に感謝して」 淡路市長 門 康彦のトラックバック:0
  4. 「歴史有る日伯協会に感謝して」 淡路市長 門 康彦のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monyuukai.blog123.fc2.com/tb.php/215-15b96cc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。