故郷の雨 ――淡路市長―― 門 康彦

愛と正義の政治家、『砂楼の伝説』の著者でもある詩人 門康彦淡路市長の『故郷の雨』ネット版を、順次紹介してゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--
  2. スポンサー広告

市長からの便り(H25.12)波の華 寄せては去りて 浜に咲く

1209664565oe258U.jpg

年末の特別警戒消防団巡視は、夕刻に始まって深夜に終わります。現在の淡路市消防団員数は約1800名。広域消防の190名と連携して、市民の生命、財産を前線で守っています。
特に火事の多い年末年始、各5地域の分団は、当番を決めて寝ずの番で地域を守ります。市長、議長、県会議員、警察署長、広域消防等が市民等を代表して各分団を巡視します。まさに冷え込んでくる時間帯、団員の方々は整列して巡視を迎え送っていただきます。団員の方々の姿を見られたら、「ご苦労様」と一言、声をかけてください。お互いの信頼関係が増して、効果は倍返しになります。
さて、今年も色々な事が有りましたが、淡路市では、大きな災害も無く、企業誘致や施設等の見直し再整備も順調に進んでいます。これまで同様、市民の皆さんと共に前に進みたいと思っています。宜しくお願いいたします。
良いお年をお迎え下さい。

スポンサーサイト
  1. 2013/12/01(日) 00:09:00
  2. 未分類
  3. 市長からの便り(H25.12)波の華 寄せては去りて 浜に咲くのトラックバック:0
  4. 市長からの便り(H25.12)波の華 寄せては去りて 浜に咲くのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monyuukai.blog123.fc2.com/tb.php/268-58803213
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。