故郷の雨 ――淡路市長―― 門 康彦

愛と正義の政治家、『砂楼の伝説』の著者でもある詩人 門康彦淡路市長の『故郷の雨』ネット版を、順次紹介してゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--
  2. スポンサー広告

フラヘの誘い ご挨拶

 今年も、「フラヘの誘い」の宴を迎えました。心からお慶び申し上げます。

Y312441056_20071110082041.jpg

 淡路島市へのプロローグとも言われる、淡路島3市の節目の時、敗戦後60年、阪神淡路大震災後10年、そして、国鉄が本四淡路のルート調査を始めてから50年の節目の、フラの祭典開演は、淡路島の未来への祝福イベントでもあります。

 同じ島国のハワイのフラダンスは、ハワイ民族が誇る伝統の民族舞踊で、神聖な宗教儀式にも出自されると聞いています。そして、何よりも見て楽しく、踊ってみても楽しい、阿波踊りや、よさこい踊りにも共通している、多数参加の庶民の文化でもあります。

 これを機会に、淡路島が全体として、心を一つにして多くの課題を解決する契機になればと思います。

 また、「アロハ」という言葉に象徴される神秘性の中の、フラの真髄である「豊かなる自然に導かれ人との調和を育む心」をこれからも大事に、実行委員会の皆様のご努力に感謝をし、関係の皆様のさらなる発展をご祈念申し上げ、ご挨拶といたします。

                           平成17年8月
スポンサーサイト
  1. 2007/11/10(土) 08:16:39
  2. 未分類
  3. フラヘの誘い ご挨拶のトラックバック:0
  4. フラヘの誘い ご挨拶のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monyuukai.blog123.fc2.com/tb.php/76-475cc00e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。