故郷の雨 ――淡路市長―― 門 康彦

愛と正義の政治家、『砂楼の伝説』の著者でもある詩人 門康彦淡路市長の『故郷の雨』ネット版を、順次紹介してゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--
  2. スポンサー広告

地域文化の継承

 淡路市発足2年目を迎え、北淡文苑の37集発刊となりました。心からお祝い申し上げます。

137055_may_sunset.jpg

 地域の文化を守り育てていく事がどれほど大変な事か、言うまでもなくこれまでの歴史が証明しています。胡散無償する多くの同人誌にあって、北淡文苑が積み重ねてきた歴史の重みは、第37集という成果に有ります。

 過日も、後継者が育たないと嘆かれていましたが、無理をする必要は無いと思います。

 「来るものは拒まず、去るものは追わず」自然体の中にこそ、地域に根付く文化か有ると思います。

 毎月、集まられて研鑽を積まれていることも、まさに崩壊したと言われる地域社会の再生のヒントだと確信します。今後とものご活躍と淡路市へのご支援をご祈念いたしまして、ご挨拶とさせていただきます。

爽やかにふき来る風に身を任せ 禁断の木の実にそっと手を触る  

                    北淡文苑 平成18年10月
スポンサーサイト
  1. 2007/11/11(日) 11:37:01
  2. 未分類
  3. 地域文化の継承のトラックバック:0
  4. 地域文化の継承のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monyuukai.blog123.fc2.com/tb.php/82-673d02ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。